Digital Manyufactureing を応援するスマートカンパニー

お問い合わせ

FFF(FDM)プリンタ―

この方式はフィラメントと言う細長く成形した樹脂をヒータで溶かしてノズルと言われる先端から押し出して成形します。

チューブ式歯磨きと似ています。

 

 

 

 

構造的には非常に簡単なため,キット製品等の廉価なシステムも多く存在し,自作することも出来ます。

しかし簡単がゆえに多くのパラメータを持ちますので産業用として安定して稼働させるためにはknowhowの構築と蓄積が必要で,機械も高価になります。

産業用として販売されているFFFプリンタ―には"多くのパラメータが機械と一体になっている「Closedシステム」"と"ある程度は自由に選べる「Openシステム」”が存在します。

ノウハウの構築,自身の無い方,抵抗のある方,構築,蓄積の時間がない方は「Closedシステム」をお選び頂くか導入,運用コンサルティング等のサービスを合わせてご検討ください。

比較的大きなサイズの製品を作成したい方

DT LITE DT 60

高精度な製品を廉価で実現したい方

TRILAB DeltiQ TRILAB DeltiQ2 AzteQ

超高温樹脂(Super Engneering Plastic): ULTIM, PEEK, PEKK, PA66 等で製品を作りたい方

有限会社 Jテクノ

593-8303

大阪府堺市西区上野芝向ケ丘町3-9-43

Tel:  072-256-4183 Fax:072-256-4186

特別商取引法に関する記述

プライバシーポリシー